お知らせ・ブログ

2017年10月18日 | 大学受験

筋トレ日記01


俺は万年、「ぽっちゃり」と言われ続けている。

 

 

何を隠そう、俺は人生で腹が割れたことがない。

 

 

シックスパックって架空のあれだよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

である。

 

 

 

もちろん、皆さん御存知の通り、腹が6個に割れた、昆虫みたいなあれであるが、あれになったことがない。

 

 

 

だからなのか、今よりも10kg痩せていた大学時代も、さらに大学時代よりも5kg痩せていた高校時代も、いつの時代もぽっちゃりと言われ続けた。

 

 

 

そして、社会人時代の現在もなお、ぽっちゃりと言われている。

 

 

 

15年以上ぽっちゃりを続けているんだから、もうぽっちゃり界のイチローと言っても過言ではない。

 

 

 

ぽっちゃり界のベテランである俺は痩せることを目標にするのは辞めた。

 

 

 

痩せても痩せても俺はぽっちゃり界からの卒業はありえないのだ。

 

 

 

ならば、ぽっちゃりを味方につけようと考えた。

 

 

 

俺のような太りやすい体質の人間をイージーゲイナーと呼ぶらしい。

 

 

 

栄養をeasyにgain(入手)する人間なわけだ。

 

 

 

俺には筋トレしかなかったんだ、はじめから

 

 

 

つまり、筋肉だってeasyにgainできる体質なわけだ。

 

 

 

気づくのがこの歳になってしまったのがなんとも悔やまれるが、俺は筋トレにピッタリの体を生まれながらに母親から与えられていたのだ。

 

 

 

それに気づいたその日。俺はルネサンス大橋に向かい、即、契約を交わした。

 

 

3週間後に英検準1級が控えていたが関係ない。

 

英検が終わってから筋トレしよう・・・

 

 

 

この考えは正直5万回、頭の中を反芻した。

 

 

 

しかし、俺は杉山熱志である。

 

 

 

その上、イージーゲイナーの申し子である。

 

 

 

そう、俺は杉山ゲイナー熱志。

 

 

 

明日からがんばろう、は甘えだ。

 

 

今日頑張れないやつに明日はない。

 

 

 

俺が生徒に言う言葉で、俺は自分を追い詰め、筋トレ生活を始めることにした。

 

 

 

T添さんという最強にイケてるパーソナルトレーナーにも付いてもらい、トレーニングを始めることにした。

 

 

 

まずは2ヶ月で筋トレのフォームを学ぶことが目標である。

 

 

 

1ヶ月は継続できたので、これから筋肉痛の日はブログは筋トレのことを書いていこうと思う(多分)。

 

 

 

受験勉強は筋トレだし、筋トレは受験勉強だ

 

 

 

という意味不明なことをブログを通して伝えられたらと思う。(世の中の筋トレマニアの人、調子に乗ってごめんなさい。)

自分に合うの?

成績は本当にあがるの?

とりあえず受験のことだけでも
聞きたいけど大丈夫?

お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話・LINE・メール24時間年中無休で受付中