お知らせ・ブログ

覚悟とHちゃん


明日から東京に行くHちゃんとのランチだった

 

 

 

Hちゃんは春から東京で大学生をする

 

 

 

初めて僕がHちゃんに挨拶したときは「かわいらしい女の子が塾に入ってきてくれたなー」が第一印象の女の子だった

 

 

 

高校1年の終わりか、2年の初めだったかそのへんだっただろう

 

 

 

僕は本当にときどき話すくらいで、世利先生はじめ担当講師の先生たちから聞く話でHちゃんを知っていた

 

 

 

第二印象は破天荒娘(笑)

 

 

 

詳しいエピソードは避けるが、素直さがゆえに破天荒だった(笑)

 

 

 

上領先生が英語の授業をそっちのけで、時間もスーパーオーバーして、ずっと悩み相談を受けている日があった気がする

 

 

 

 

 

世利先生も何度も何度も彼女と面談をして、今後どうしていくのか、どうしていきたいのかをとことん話してくれた

 

 

 

 

 

手前味噌で申し訳ないのだが、世利先生はすべての生徒に対して、常に諦めず根気強く、そして冷静に話をし、そして熱く励まそうとするいい先生だ

 

 

 

 

 

その世利先生でさえ、ものすごく苦労していたように思う

 

 

 

 

ところが、あるとき、Hちゃんはコース変更をして、受験対策コースに移って受験勉強をしたいと言い出した

 

 

 

 

ずっと破天荒だったのに、勉強にすべてを捧げる覚悟を決めた様子だった

 

 

 

 

覚悟

腹をくくる

背水の陣

 

 

 

 

あの覚悟を決めた瞬間で受験生活はスタートした

 

 

 

 

そして、Hちゃんは第一志望の大学に合格することになる

 

 

 


ここからは現高校生へのアドバイスだ

 

 

 

 

Hちゃんは約1年本当にがんばったと思うけれど、あの瞬間の覚悟が合格の50%を占めていると言っても過言ではないと思う

 

 

 

 

特に今まであまり勉強してこなかった子は相当な覚悟が必要だ

 

 

 

 

やっぱり長年、生徒を見ていて思うのは、コツコツやっている子がやっぱり受験では強いっていうこと

 

 

 

 

大逆転合格って響きはいいけど、やっぱりコツコツやっている子に勝つのは相当ハードルが高い

 

 

 

 

でも、覚悟を決めて、戦略を立てて、コツコツやれば、大学入試くらいやってやれないことはない

 

 

 

大切なことをもう一度言おう

 

 

 

受験を成功させたいなら

 

 

 

覚悟を決めて

戦略立てて

コツコツやる

 

 

 

おい、これを読んでいるキミ、もう遊びには飽きただろう?

 

 

 

そろそろ覚悟しないか

 

 

 

キミが何年生であってもいい

 

 

 

高1であろうが、高2であろうが、関係ない

 

 

 

覚悟を決めてやろうじゃないか

 

 

 

 

俺らも全力で応援するぜ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に合うの?

成績は本当にあがるの?

とりあえず受験のことだけでも
聞きたいけど大丈夫?

お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話・LINE・メール24時間年中無休で受付中

すぎやまのNiCO塾
Instagram