お知らせ・ブログ

2020年3月17日 | 世利先生のブログ

ドイツのゲーム


昨年5月にドイツに行った時のお話

 

デュッセルドルフからハンブルグに向かう電車

 

 

見た目は日本の新幹線のようだが、スピードはゆっくり。

 

僕はドイツの大自然を見ながらゆったりと電車の中に座っていたところ、、、

 

仮装をした若いカップルが僕の方に近づいてきた。

 

手にはいっぱいの小物をもっている。 そして僕にその中の物を売ってきた。

 

 

 

ドイツではよくある光景らしい

 

結婚をひかえたカップルが結婚資金なのか自宅の整理なのかで、いらなくなった物を電車の中で売る。

 

周囲の乗客は『おめでとう!』と祝福しながら、彼らが持っていた物の中から買っていた。

買っていた。というよりは買ってあげていた。というくらい商品はガラクタばかりだった(笑)

 

その中で、僕は面白そうなものを見つけたのでそれを買った。

 

 

“4 in a line”

 

2人で対戦し、どちらかが早く縦・横・ななめのいずれか4つ揃えれば勝ち。という単純なゲーム。

 

単純なゲームだが意外と頭をつかう。

 

4つのラインがみえてきた時、相手はそこをふせぐ。

 

なかなか4つのラインを作り、相手を負かせるのは難しいのだ!

 

 

 

これを日本に持ち帰り、子どもたちとバトルする。

 

一緒にゲームをすることで、頭を使ってゲームをすすめているのかが見えてくる。

 

今では塾内で、休憩時間や授業が終わった後に遊んでいる人気のゲームだ。

 

ガラクタもバカにはできない。

 

おそるべし!!!ドイツ!!!!

 

自分に合うの?

成績は本当にあがるの?

とりあえず受験のことだけでも
聞きたいけど大丈夫?

お気軽にお問い合わせ下さい。

LINE・メール24時間年中無休で受付中

すぎやまのNiCO塾
Instagram