お知らせ・ブログ

2020年2月27日 | お知らせ

新型コロナウィルスに関する塾の方針


以下、コロナウィルスに関する塾の方針です。

 

___________________________

政府が全国の小中高に休校要請を出したことをうけまして、
新型コロナウィルスに関する塾の方針を公表いたします。

 

 

 

 

明日、福岡市の小中高の方針が明らかになると思いますが、
全学校が休校になった場合も、通常通り開塾します。

【1】休塾の方針

【2】学校が休校になった場合の受験生のフォロー

【3】欠席について

【4】開塾時間の確認、を以下に示します。

 

 

 

 

 

【1】休塾の方針
①生徒または講師が罹患した場合
②福岡市内で複数罹患があり感染拡大のおそれがあると判断した場合
に限り、休塾にします。

休塾の際、無料会議アプリのZOOMを利用して遠隔授業を行います。その際、アプリ利用のご協力いただきたいと思います。
https://zoom.us/join

また、学校の休校期間、来塾することに抵抗がある方は遠隔授業を検討いたしますので、直接ご相談ください。

 

【2】学校が休校になった場合の中3受験生フォローについて
勉強リズムを崩さぬよう、3/4(水)を除き受験までの毎日8:45-17:00で勉強会と受験対策授業を行います。
(この場合、17時以降の通常授業は行いません。居残りの自習も18:00までとします。)

 

 

【3】欠席について
これまでと変わりませんが、熱や咳がある場合は無理せず、連絡の上、欠席されてください。
また通常、個別授業は当日欠席の振替はできないことになっておりますが、3月2日〜4月5日の期間は当日欠席に関しましても振替いたします。

 

 

【4】開塾時間の確認
平日15:00-22:30・土8:45-22:30
上記以外の時間は自習室はご利用頂けませんのでご注意ください。(高校生専用自習室、受験生は除く)

 

 

今回の休校でご家庭の方にもなにかとご負担があるかとおもいますが、保護者のみなさまにおかれましても、どうぞお体ご自愛ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは杉山のつぶやきです。

今回の休校要請には正直驚きを隠せない。

本来の目的はクラスター感染を防ぐことだったのではないのか。

休校に何の意味があるのかわからない。

生徒のみんなには、「休みになったー、やったー」とか言うおバカちゃんにはならずに、この判断をどういう風に解釈するのかを大人目線でぜひとも考えてほしい。

そして、高2生を始め、非受験生はしっかり勉強できる時間ができたと思ってしっかりと勉強しましょう。

もちろん、手洗いうがいなどの普段からの風邪予防はきっちりと行いましょう。

来塾時も必ずアルコール除菌をしましょう。

 

 

 

 

自分に合うの?

成績は本当にあがるの?

とりあえず受験のことだけでも
聞きたいけど大丈夫?

お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話・LINE・メール24時間年中無休で受付中

すぎやまのNiCO塾
Instagram